スポンサーリンク

もつくし(有楽町) 150円のアテに舌鼓。ビル地下の名店は元気!

こんちはー!

いつもお越しいただき有難うございますm(._.)m

カラオケ好き酔っ払いライダー隆です。

皆さん、酔っぱらってますかぁ?

今回は特にプランを何も考えず当日になって、どーしよっかなぁ状態でしたが、以前から行きたいと思ってた有楽町に行ってきました(о´∀`о)

有楽町・日比谷・銀座エリアのセンベロなんで、みなさんにも喜んで頂けるのではないでしょうか。

で、今回伺ったのは「もつくし」。

恐らく以前は上野界隈で営業していたお店です。

有楽町に引っ越した?んですね。

ここ「もつくし」は、有楽町駅の日比谷口を出て、目の前の信号を渡った先にある有楽町電気ビルの地下1階にあります。

この界隈は、あまりお店がないかなぁって思いきや案外多く、ビルの中にテナントとして入ってるので、フラフラするだけでも楽しいですよ(^^)

それじゃーオーダーしましょうか。

20160727motukusi (10)

20160727motukusi (9)

今回頼んだのは、
ハイボール2杯 310円×2
牛もつ(煮込み) 300円
ポテトサラダ 150円
合計 1070円
ばっちりせんべろです(^^)

頼んだメニューのご紹介

▼牛もつ(煮込み) 300円

20160727motukusi (11)

牛の味がバッチリ出てて美味しかったです(^^)

塩味が聞いてて、他とはちょっと違いました。

お酒が進むお味ですよ。

▼ポテトサラダ 150円

20160727motukusi (12)

値段の割りにはって感じで、それなりに量もありました。

ユルそうな感じも受けますが、そんな事もなく、美味しかったですよ(^^)

気になったメニュー

▼うなぎの肝串 250円(2本入り)
▼牛すじ(煮込み) 300円

うなぎの肝って、うなぎ屋さんで出すイメージじゃないですかぁ。

ちよっとビックリ(^^)

鉄板で美味いはずですよね。

牛すじ(煮込み)も、牛もつ(煮込み)も美味かったので、こちらも期待大です(^^)

ホールは女性で、明るくてテキパキやっててイイ雰囲気でした。

リクエストにも答えてくれるので、何気に嬉しかったです。

お会計は、テーブルにお金を入れておくお皿が置いてあって、料理を持ってくると、その時に料理のお代を持っていく感じです。

20160727motukusi (1)

明るい店内で、雰囲気も良く賑わってるお店でしたよ。

飲み物がちょっと高かったかなぁ。

でも、近所で仕事してたら寄っちゃいますね(^^)

楽しいお店でしたよ。

<まとめ>

有楽町の駅前のビル地下にあるせんべろです。

アテも150円や200円のものもあっていろいろ頼みやすいです。

飲み物が310円からなので、ちょっと高いんですが、アテの値段が下げてあるので、充分楽しめます。

お店の雰囲気もなかなかgoodで、入りやすいお店ですよ。

ホールのお姉さんもハキハキしていて良い雰囲気でした(^^)

オフィスばかりのイメージのある有楽町なんですが、こんな所にお店があったんだぁって思える場所で、隠れ家にもピッタシ?(笑)

けっこうお勧めですよ(^^)

お店データー
もつくし
所在地:東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル B1
電話:03-6269-9102
営業時間:11時から23時

土日休み
立ち飲み

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする